吐く血

統合失調症の女が夢を追いながら色々考えるブログ

理屈

どうにも親から理解を得られてないように感じる。
わたしの離人について話した時にそう思った。
結局のところ、統失の苦しみは統失にしかわからないんだよな。
健常者に理解を求めること自体が間違ってたんだ。
よくわかった。理解してくれるかも、って思ってたけど理解してなかったんだな。
もう誰にも期待しないことに決めた。
期待をすればするほど傷つくのは自分だから。

相変わらず薬の量は減らない。
こんなたくさんの薬を飲んでるようでは社会復帰なんて無理だ。
他の同期にどんどん差をつけられている。
会社に戻るのが嫌だ。でもいつかは戻らなければいけない。

この不安はどこからくるんだろう。
どうすれば収まるんだろう。
とりあえずデパスワイパックス投入してみても消えない不安。 医者のことも困らせてる。
このまま永遠に不安を抱えたまま生きていくしかないんやろな。
いっそ死んでみようか。本当は生きていたいけど。

治らない病気だから一生のお付き合いをしていかなければならない。
もう疲れたよ。
すでに疲労困憊だよ。
どうしてこんなに苦しまなければならないんだろう。
世界がわたしを拒絶している。
社会はわたしを必要としていない。
もう諦めるしかないのかな。
でも夢があるからまだ死ねないな。
その夢が叶わないとわかったら、死のう。